場所選びは近場VS遠出のどちらか

合宿免許をどこで受けるか、場所選びで悩む人も少なくないでしょう。

比較的自宅や実家の近くで土地勘のあるところを選ぶという人もいますが、いっそ旅行気分で少し遠くまで足を延ばしたいと考える人もいて、近場VS旅行気分の間で迷うことが多いようです。

旅行気分で北海道・沖縄など遠くへ出向く場合のネックは、現在地からの移動のためにかかる交通費です。

旅行に出かけると仮定すると、納得できるコストともいえますが、平均的な合宿免許のコストよりは大目に準備が必要になってしまいます。

合宿免許のパッケージ料金では、主要駅からの移動からの移動を基準に教習所までの交通費が含まれます。

どこまでの交通費ならばふくまれていて、どこからが実費になるのかを把握しておきましょう。

多くの場合、行きの交通費は実費で先出しで支払、帰りに現金やチケットが支給されるという精算方法が多いです。

冬場、東北などの雪国はどうしても雪道での教習になり、自宅から教習所までの移動も大変になりそうと敬遠する方がいますが、雪道でも除雪対策などしっかりしているので、特に心配はないでしょう。

むしろ雪のあるエリアで教習を受けたことが自信につながって、この先どんな場所でも運転が楽しめるようになるというメリットもあります。

教習が雪でキャンセルになるというのは、どちらかというと、日頃は雪が降らないエリアに急に雪が降った場合などです。

雪国はみんな雪道でも運転しているので心配は要らないでしょう。